第42回あほげー「ホテル」で制作した「Check in Chicken」の制作振り返りです。今回は4回目の参加でした。

完成したゲームはこれです。ガバガバイングリッシュリスニング……。

「あほげー」は24時間であほなゲームを作る・遊ぶイベントです。参加無料。過去のエントリー作品も全て公式ホームページから遊べます。

遊んだゲームの感想はこちらに書きました。イチオシはやっぱりサメですかね……いやでも旅館キングではかなりいいスコア獲れたし、コーラは斬新でした……。優勝作品には哲学を感じました。

作ったゲームの振り返り記事を毎回書いているのですが、それを次回以降の制作に活かせているのかはよく分かっていません。

Twitterでの紹介

ゲーム系のインフルエンサーのロッズさんに紹介してもらえたことで、普段あまりゲームを遊ばない方にも届いたようです。自作ゲームを取り上げてもらうのは「輝け吟遊詩人」、「実録 ハイスコア刑務所」に続き3回目でした。感謝感謝。この半年が濃い。

一部ではチェックインとチキンの聞き分けに実用性があるようです。社会貢献。

色々な方に遊んでもらえてunityroomの人気の新着ゲームに颯爽とチキンが……!

しばらく見ないうちにスイカゲームばかり投稿されていました。圧がすごい。

プレイ感想を全て把握するのは難しいし、人見知りがひどいのでなかなかSNSで反応できませんが、なるべく確認するようにしています。配信はいいねとチャンネル登録しています。一方的にお慕いしている方がプレイして下さっていたりと感激しています。プレイありがとうございます!


お題「ホテル」

今回は42回目の開催ということで、私の名前の由来でもある「万物の答え42」の出典元:宇宙ヒッチハイクガイドからお題が出るのではと予想していました。完全に外れました。まあそうそう当たりませんわ。

ホテルとあまり縁がない人生を送ってきたので全然思いつかず困っていました。脱出ゲームにしようかなとか、チェックインとチェックメイトの言い間違えで何か作れるかなと思いましたが、ネタが被ると思いやめておきました。

制作中は見つけられませんでしたが、イベント終了後に発音の類似性に言及している動画などを見つけられたので安心しました。

あほの栄光

あほね投票ありがとうございました! 100以上の清きあほねをいただき恐縮です。私が他の作品にあほね連打しまくっているせいで相対的な部分もありますが、やはり今回はあほさが足りなかったのではないかと思います。

他の方の作品を見るに、やっぱりあほさが一枚二枚上手というか、言語以前の根源的なあほさや、創作の楽しさを思い起こさせてくれる自由なあほさが伺えました。私は真面目に作りすぎたと思います。会長におっしゃっていただいた通り、途中で正気に戻ってはいけないのだと痛感しました。

まあ参加者は全員あほなのでOKです。

難易度

チェックインとチキンが聞き分けられれば満点のゲームなのに9000点を超える猛者がいるとは……。1回正解するごとに100点で、連続正解で10点、20点と得点ボーナスが増えます(減点はないです)。1プレイが1分数秒で、演出時間を加味すればほぼ理論値なのでは。怖い。すごい。テストプレイでは4000点くらいでしたし、一定の数値以上は全て最高の称号が得られるので、それ以降はハイスコアという名誉があるのみです。(11/27追記:実は実装上のシステムがゆるめで、不正というほどではありませんが経過時間を少し遅らせることができてしまいます。そこに気付いた人たちはすごいし、もしそれでスコアを稼ごうと挑戦した方がいるならそれは賞賛したいと思います。修正しようかと思ったのですが、1日で作ったものなのでそういうシステム的なあほさも残しておきたいと思っています。)

あとは自由に遊んでいただけたらなと思います。有識者を隣においてプレイするのが理想かもしれません。一部Check-inが完全にチキンに聞こえておかしいなと私も思ったものの、ミスではなく仕様です……。check-inだと名詞化して抑揚の少ない発音になり、音読さんでもそれが再現できているからだと思います。English(USA)のAria、Jacob 、Davis 、Amberさんらに読み上げしてもらっています。これが無料だなんてすごい!!

例: シームレスチェックイン I’d appreciate a seamless check-in for my stay.

シームレスチキン

反省

遅刻

夜21時締切りなのに翌朝になってやっとエントリー出来ました。実に半日の遅刻です。猛省!

最初にゲームループを完成させてから肉付けしていったほうがいいということは頭では分かっているのですが……。前回も今回もUnityエディターがクラッシュしてしまったので、もっとこまめに保存をして余裕をもって開発したいです……。

実況締め切り(15時)にはやや余裕をもって投稿できたものの、遅刻したくなかったので正直ショックです……。でも会長自身も諦めて就寝されていたので私も気が楽でした。

出来なかったこと

チキンを2Dアニメーションでボーンを入れてもっと激しく動かしたかったのですが時間が足りず出来ませんでした。準備不足。このありがたい無料教材で予習していたのに、短時間で使いこなすのはまだ難しかったです。

余裕があればキャラクターを描きたかったのですが、時間が無かったのでBoothで見つけたありがたい素材にお任せしました。その他の素材は使用アセット欄に記載しています。

マウスでどちらを選択したか分かりやすいように、クリックしたところにパーティクルを飛ばしたり出来たら良かったかも。

また、あほげーの本配信でもっとコメントしてイベントを盛り上げたかったのですが、何せチャットが遅いので定型文のあいさつしかできず……。去年初参加したときはそれすら出来なかったので大きな進歩なのですが、全部遊んだのだから一言ずつでも感想コメントを残したかったなという気持ちです……。

不具合

スマホで遊んだ際にシェアボタンが機能しないことがあるようです……。申しわけない……。修正できるか分からないし、アップデートすると動かなくなる可能性があるのでしばらくはこのままになると思います……。私にもう少し技術があれば。多分ブラウザ関係なので難しいかも。

あともしかしたらパソコンの環境によっては重たいかもしれません。スマホでも動くのでそこまでではないとは思うのですが……。追記:取り急ぎフレームレート上限を設定しました。原因が分かって良かったです!

英文の間違い

24時間で作ったあほなゲームという免罪符が強すぎるものの、ガバガバイングリッシュで本当にすみませんでした……。反省。ツッコミながら遊んでいただけると助かります。

to chickenはおかしいってホントそれです。色々な配信などで突っ込んでいただきありがたいです。確認できたものは全て拝見するようにしています。

一部の文はもっとあほさが伝わるように日本語訳を変えておこうかなと検討しています。I’m here to chicken. は「チキンしに来ました。」になっているので、そんな感じにしたほうが誤解が少なくて良いかも。→一部微調整しました。

多分チキンしたいというのはモフりたいみたいな意味なのでは。ビビりとかそういう意味でのチキンではなさそうです。直したほうが良いかなと思ったものの、この世界線では「チキンする」は普通のことみたいなのでそのままでもいいのかな……。雰囲気が伝わったらいいな……。分からないな……。

あとIs there a room without chicken?は any chickenのほうが自然だとか、冠詞を付けろとか動詞じゃないとか言い出せばきりがないので、ガバガバ加減に申し訳なさを感じます……。

あほげーの参加作品なので間違った英文もそのままにしておきたいのですが、念のため冷静に解説しつつプレイして下さっている有識者の方の配信を関連記事に貼るなどしたほうが誤解が少なくていいのかもしれません。しかし配信動画の全数は確認できないし、公式に載せる載せないみたいなのが発生するのは良くないかなあという気持ちがあります。(なのでRTや返信も全然できていません……。あと知らないうちにRTじゃなくてRPになってました。Xとは一体……。)というわけでツッコミや解説は本当にありがたいです。勉強になります。感謝感謝。

Chickin in the hotel

内容については保証できませんが、引き続き実況プレイは大歓迎です。配信での収益化も大丈夫です。確認できたものは全て拝見させていただいています。配信の許可取りは不要ですので(不安でしたらしてもらっても大丈夫です)、ツッコみつつ楽しんでいただけたらなと思います。

プレイリスト↓

人外の方、英語強者の方、養鶏ガチ勢の方など個性的な方々から学びを得ています。ありがとうございます。

おわりに

まあ適当に楽しんでいただけたら幸いです!

引き続き勉強させていただきます。

Categories:

About

趣味のゲーム作りの日記帳

このサイトについて

Hagi42

ゲーム制作初心者

Unity Visual Scriptingの民

サイトのプラグインを更新してから、埋め込みコンテンツが消えたり隠し文字が可視化したりしています。そのうち解決すると思います。

Category